花束 日本最長距離、最長時間の普通列車定期運行区間の旅 その1 ダッチ’s Newspaper

ダッチ’s Newspaper

発行人ダッチの日常の出来事、趣味の話を とりとめもなく、時に鋭く書き綴る日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本最長距離、最長時間の普通列車定期運行区間の旅 その1


4~5日、青春18きっぷを使って距離、時間とも国内最長の普通列車定期運行区間「滝川ー釧路」の旅に出た。

根室本線の大部分を占める滝川ー釧路間は308.4㎞、所要時間8時間27分。
27年ぶりに青春18きっぷを使っての旅だ。カミさんの企画です。自分も岩見沢にいるうちに一度はやってみたかった。

まずは、岩見沢発7時56分発滝川行き普通列車(札幌発7時01分発)に乗る。

スタートの岩見沢駅                                    
①岩見沢駅(岩見沢市)    

美唄駅(岩見沢から4番目)
④美唄駅(美唄市)


40分ほどで乗換駅の滝川駅に到着。

IMG_2364.jpg


ここから根室本線が始まり、最長区間・滝川ー釧路の旅だ。
1時間2分の列車待ちの後、滝川9時36分発、釧路行普通列車に乗り込む。
この週末は青春18きっぷの春季利用期間の最後の週末とあって、私たちが岩見沢から乗った普通列車(札幌発)から乗り鉄の人たちが結構いた!

列車にはこんなプレートが付けられている。「日本一運行時間の長~~い定期普通列車」
この春から距離も日本一だ。この区間は48の停車駅がある

IMG_2365.jpg

富良野駅(滝川から10番目)                          
⑱富良野駅(富良野市) 

ここで1両増結し2両になる
IMG_2385.jpg

へそ踊りのキャラクターがホームでお出迎え
IMG_2390.jpg


金山駅(同14番目)                           
㉒金山駅(南富良野町)  

新得駅(18番目)空知、上川、ここから十勝管内
IMG_2401.jpg

新得で20分以上停車。
この辺から乗換駅での停車時間のほか、信号所や待合所での列車待ち合わせの停車が長くなる。

帯広駅(26番目)勤務時代(2004~2008年)から比べ、駅前の様子がだいぶ変わりました。30分ほど停車…

㉞帯広駅(帯広市)

ここから先、白糠あたりまでの写真。あるのだがデータ破損しちまってリサイズできないのです(((+_+))


十弗駅(豊頃町)のホームには「10$」(そう読める?)紙幣の看板がホームにあるのだが、加工できない…
秘境駅の古瀬駅(白糠)もあるが、アップできない…

その間、太平洋と出会う直別、尺別、音別の各駅(釧路市音別)で3駅連続で10分停車。でもあまり退屈しない。
小学生のころ、苫小牧から日高幌別までの日高本線によく乗った。
鵡川、富川,静内で長めに停まるのだが、子供の頃はやたら長く感じたのに、今は全然長く感じない。ちょっと不思議…


列車は十勝管内を過ぎ、釧路管内へ。全部載せます!
西庶路駅(43番目)                                       
51西庶路駅(白糠町)    

庶路駅(44番目)
52庶路駅(白糠町)

大楽毛駅(45番目)                                
53大楽毛駅(釧路市) 

新大楽毛駅(46番目)
54新大楽毛駅(釧路市)

新富士駅(47番目)
55新富士駅(釧路市)

そして18時3分、48番目の釧路駅へ到着
56釧路駅(釧路市)


夜の釧路はかなり寒かった~

その2へ続く




| 日記 | 18:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://keidutch.blog38.fc2.com/tb.php/587-87a2c934

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT